book

自然との対話

自然との対話―24人のトークコレクション

自然との対話―24人のトークコレクション

by 山と渓谷社

C.W.ニコルさんと田中康夫さんの対談、石川直樹さんと山田淳さんの対談、片山右京さんと平山ユージさんの対談。わくわくします。自然の大きさを体で知っている人たちが語り合っています。深いです。

家庭でつくる生ごみ堆肥―よくある失敗防ぐポイント

家庭でつくる生ごみ堆肥―よくある失敗防ぐポイント

家庭でつくる生ごみ堆肥―よくある失敗防ぐポイント

by 農文協、藤原俊六郎

堆肥を作るって深いです。特に理系の人、はまると思います。庭付きの家に住めるようになったら、自然な堆肥の作り方をしたいなぁと思いますが、今は近所の人に迷惑をかけるわけにはいかないので電動式です。どんな作り方をするにしろ、とりあえずこういうマニュアルで勉強しましょう。この本はわかりやすかったです。薄くて簡単。サルでもわかる。

R the transformer

R the transformers

R the transformers

by 馬場正尊、原田幸子、阿野太一

今まであった建物を再利用するということは、新規に建物を建てることに比べて制限が増えます。しかし、この本で紹介されている建物はその制限を感じさせないばかりか、制限を利用することで新しい価値観を作り出しています。リサイクルやリユーズ、リフォームという言葉では表すことのできないカッコ良さがあります。本の中で紹介されているロサンジェルスのMOCAには行きました。そして本物を見てきました。かなりカッコイイですよ。その他の画一的な美術館には無いセンスを見ることができます。ロサンジェルスへ行ったときは、ぜひ。MOCAのホームページはここ!

新世紀へようこそ

  • book
新世紀へようこそ

新世紀へようこそ

by 池澤夏樹

「新世紀へようこそ」池澤夏樹(著)を、今日から読み始めました。おもしろいかな?

電球型蛍光ランプを使うこと


わが家の洗面台に取り付けた電球型蛍光ランプ。ほんのり明るくなります。そして、形が白熱電球と微妙に違います。

低消費電力、長寿命のすぐれもの電球

知っている人も多いと思いますが、電球型蛍光ランプというのが電気屋に売られています。低消費電力、長寿命のすぐれもの電球です。箱に書いているセールスポイントでは、消費電力何分の1、寿命何倍と書いています。メーカーによって多少の差があります。値段は千数百円しますから高いですが、節電効果により何年で元をとります、と書かれてます。捨てる際のゴミも少なくなるだろうし。というのを数年前に発見したのですが、なかなか全交換に踏み切れませんでした。今ある白熱電球をポイっと捨てるのはもったいないですし、その当時は学生だったので、数年で得すると分かっていても初期投資がきつかったせいです。学生の頃、数千円は大金です。本当にそれだけの節電効果があるのかは分かりません。自分で測定すれば分かりますが、めんどくさい。メーカーの策略かもしれません。よくある話です。最近は食の不安に代表されるように、人の言っていることなんて全然あてになりません。金を稼ぐためならウソも平気、という感じです。

電球型蛍光ランプ導入

といっても、全てのことを納得するまで調べることはできません。で、昨年の引っ越しの時、家中の電球を電球型蛍光ランプにしました。電球の数や、生活のリズムがかわったので、はっきり言って節電効果はまったく分かりません。まだ、1年なので白熱電球でも球切れする時期ではないし。はっきりと分かることは高かったということだけです。でも、はっきり言って、正直に言って、結構満足してます。電球型蛍光ランプを点灯させるたびにうれしい気持になります。イイ買物だったと思います。それは、電球型蛍光ランプが、よりエコロジーでありたいという価値観を満たしてくれたからです。ホントにエコロジーなのかは分かりません。でも、結局は”何を信じるか”の問題ですから。僕は電球型蛍光ランプがエコであると信じてます。

ちなみにわが家の電球型蛍光ランプ

ちなみにわが家の電球型蛍光ランプはこれです。その他にもいろいろ種類があります。近くの電気屋で検討してください。

天使(エンジェル)は清しき家に舞い降りる

  • book
天使(エンジェル)は清しき家に舞い降りる―クリーンハウス、クリーンプラネット「あなたの生き方が変わるエコ・マニュアル」

天使(エンジェル)は清しき家に舞い降りる―クリーンハウス、クリーンプラネット「あなたの生き方が変わるエコ・マニュアル」

by Karen Logan (原著), 佐光紀子 (翻訳)

トイレはトイレクリーナー、レンジはレンジクリーナー、フローリングはフローリングクリーナー。あなたの家には何本の専用クリーナーがありますか。その専用クリーナーを使わなければ、その汚れは本当におちないのですか。また、その専用クリーナーには何が入っているのですか。そして、それは本当にあなたの子供に対しても安全ですか。

ドイツを変えた10人の環境パイオニア

  • book
ドイツを変えた10人の環境パイオニア

ドイツを変えた10人の環境パイオニア

by 今泉みね子(著)

ドイツで環境問題を考え、行動する人の紹介をしています。環境問題を考えるときはドイツはモデルケースとして学ぶことが多いと思います。しかし、ただドイツのまねをするのではなく、ドイツの環境パイオニアが目指すものを、我々も目指すべきなのでしょうね。特に行政に所属する方々、お読みください。あなたにはできることがたくさんあります。

パタゴニアが教えてくれること

パタゴニアが教えてくれること。―『ターザン』が作った〈パタゴニア〉の本

パタゴニアが教えてくれること。―『ターザン』が作った〈パタゴニア〉の本

by マガジンハウス(編さん)

パタゴニアは”ビジネスを通じて環境問題の解決に向けて影響を与えていく”ことを目指しているアウトドア製品を作る会社です。1985年以降、”自然環境の保護/回復のために売上の1%を利用することを誓約”しています。つまり、あなたがパタゴニアの製品を買うということは、その1%を自然環境の保護/回復のために募金していることになります。と、書き始めると、いっぱいあって書ききれません。まずは、このムックを読んでみてください。