business book

読書日記 2010-006 [★★★☆☆] ヌフカフェはなぜ潰れないのか

ヌフカフェはなぜ潰れないのか ~武田康伸のカフェ経営哲学
武田 康伸
河出書房新社
売り上げランキング: 15057
おすすめ度の平均: 4.0

3 はじめの一歩
3 お店にどうやって思い入れを入れていくのか・・・。
4 カフェ&経営の心構え指南本!
5 経営者として、また、ひとりの人間として
4 実は引き算の思考

読もうと思った理由は2つ。

①街の小さな会社やお店の財務感覚をちょっとでも勉強できればと思ったので
②(55歳で定年するつもりだが、その後)将来自分で小さなお店を経営するつもりなので

両方とも勉強になりました。
正直言って、これくらいダイレクトにお客さんと触れ合う仕事の方が好きなのかもなぁと思います。
副業でカフェやっちゃおうかなぁ。

読書日記 2010-004 [★★★☆☆] 財務3表一体分析法 「経営」がわかる決算書の読み方

財務3表一体分析法 「経営」がわかる決算書の読み方 (朝日新書)
國貞 克則
朝日新聞出版
売り上げランキング: 1463
おすすめ度の平均: 3.5

1 ライブドアに対して冷静な目を
4 近寄りがたい会計学、、、なので、こういう本も必要だと思われます
3 財務諸表を俯瞰する基礎的手法
4 図表にするとわかりやすい
4 ボクの様な初心者が分析を始めるにはちょうど良い方法

決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 (朝日新書 44)の続きです。
内容は基本的な財務諸表の見方を説明したものです。

QBSでアカウンティング勉強した後では、この程度の内容は難なく分かるようになりましたが、たまにはこういう本を読んでトレーニングしないと忘れてしまいそうなので読みました。
すごく分かりやすくてよい本だと思います。

それにしても、1年前はお金について何も知らなかった私が良くここまで来たものです。

読書日記 2010-003 [★★☆☆☆] 法律オンチが会社を滅ぼす

法律オンチが会社を滅ぼす
畑中 鐵丸
東洋経済新報社
売り上げランキング: 167282
おすすめ度の平均: 4.5

5 ビジネスの現場担当者にもおすすめ
5 内容濃い実践的ケースブック,だけど毎回思わず笑ってしまう
4 経営者必読の書
5 企業弁護士の仕事
5 国際法務実務のポイントを鋭く突いている

正直、何で買ったのか思い出せないのですが、ビジネスに関する法律関係の面白い話がいろいろ書かれていました。
ビジネス法務を専門にする気は全然無いですが、こういう話の引き出しを蓄えておくと、何かのときに思い出して、身を救ってくれると思います。

それにしても、何で買ったのか思い出せません。。。

読書日記 2010-002 [★★★★☆] 成功するビジネスプラン (日経文庫)

成功するビジネスプラン (日経文庫)
伊藤 良二
日本経済新聞社
売り上げランキング: 28439
おすすめ度の平均: 4.0

4 ビジネスプラン作成の手引き
3 コンパクトです。作る前にも、チェックにも役立つ印象です
4 経営戦略理論のまとめ本
5 ビジネスプランってなんだろう?
3 平易でコンパクトですが、広範囲にわたる内容で良書

プロジェクト演習は、ビジネスプランで書くつもりです。
とはいえ、今まで本格的にビジネスプランを書いたことも無いですし、人が書いたビジネスプランを見ることもありませんでした。
そこで、まずは簡単な入門書から何冊か読んでいくことにしています。

この本、ホント分かりやすくてよい本だと思います。
中で紹介されているフレームワークは知らないものはぜんぜん無かったし、財務計画の章でも知らない内容はぜんぜんありませんでした。
でも、ビジネスプランは全体としてはこういうシナリオで出来上がっているし、こういう手順で考えていくのですよということが良く分かりました。
こういう入門書は初心者にはホント助かります。

読書日記 2010-001 [★★★☆☆] 第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい

第1感  「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい (翻訳)
M・グラッドウェル
光文社
売り上げランキング: 4129
おすすめ度の平均: 4.0

4 直感の理由付けをしてくれる
3 人の個性。
4 ”こういう理由で”正しいよりも,”なんとなく”正しいの方が正しいということ。自分を信じる力・人の本質について考えることのできる本。
3 長考したから良い選択だとは限らない
4 「裁量」の本質について

ある方に影響されて「100冊/年」を目標にしています。
で、今年から一言でも良いので読書日記をつけようと思います。

原題の「blink」は「きらめき」とか「まばたき」とかいう意味です。
この本の主張は2つ。

①瞬時に下した判断も、慎重に時間をかけて下した結論と比べて、決して劣っていない。これは真実である。
②「blink」を曇らせる状況が存在する。ただし、「blink」を曇らせる状況は訓練次第で操れるようになる。

直感にとらわれすぎるのは良くないですが、直感をまったく無視してしまうのはもったいないですね。
ちょっと新たな感覚の本でした。

キャズム

キャズム
キャズム

posted with amazlet at 09.05.02
ジェフリー・ムーア
翔泳社
売り上げランキング: 4528
おすすめ度の平均: 4.5

5 マーケティングの教科書的な本
5 自分の立ち位置を分からせてくれたマーケティング書
4 これはいい!
5 「キャズム」とは2つのマーケット間にある大きな溝
5 目からウロコのマーケティング論

「ハイテク製品を成功に導くマーケティングの基本」です。マーケティングの授業で紹介できれば良いかなぁと思います。製品ライフサイクルの考え方です。

コーポレートファイナンス

Corporate Finance with Student CD, Ethics in Finance PowerWeb and Standard & Poor
Richard A. Brealey Stewart C. Myers Franklin Allen
McGraw Hill Higher Education
売り上げランキング: 173
おすすめ度の平均: 5.0

5 素晴らしい本です。
5 Corporate financeスタンダードテキストの最新版

コーポレート ファイナンス(第8版) 上
リチャード・ブリーリー スチュワート・マイヤーズ フランクリン・アレン
日経BP社
売り上げランキング: 4865
おすすめ度の平均: 4.0

5 丁寧かつ大部な内容。まずは絞っても良い。
4 教科書
4 美しい装丁、読みやすい紙面、ユーモラスな語り口で飽きさせません
3 訳が相変わらず微妙ですね
5 最高です

コーポレート ファイナンス(第8版) 下
リチャード・ブリーリー スチュワート・マイヤーズ フランクリン・アレン
日経BP社
売り上げランキング: 7416
おすすめ度の平均: 5.0

5 最高です

コーポレート・ファイナンス―日本の実務に役立つ
村藤 功
中央経済社
売り上げランキング: 69329
おすすめ度の平均: 2.0

基礎の勉強にはOK!
1 誰向けの本なの?

中古で探したいところです。

QBS:(入学前)課題図書

以下、QBS入学前に読む予定の本。というか、課題図書。
ふーむ、なかなかのボリュームです。

■会計・簿記

簿記の考え方と処理方法―入門編
岩崎 勇
税務経理協会
売り上げランキング: 365551
会社の価値を高める会計―「見えない資産」の評価と活用 (経営実践講座)
金児 昭
日本経済新聞社
売り上げランキング: 253865
おすすめ度の平均: 4.0

4 タイトルと内容にズレはありますが良い本です
3 金児さんの著作の中ではイマイチ
5 知的財産評価における必読書

基本財務諸表論
基本財務諸表論

posted with amazlet at 08.12.14
岩崎 勇
中央経済社
売り上げランキング: 214417
決算書の読み方 (ビジネス・ゼミナール)
脇田 良一 岩田 康成
日本経済新聞社
売り上げランキング: 210756
おすすめ度の平均: 4.0

4 隠れた?良書

超図解会計入門〈1〉いますぐわかる!使える!決算書の読み方 (超図解会計入門シリーズ)
三重野 研一 河野 研
エクスメディア
売り上げランキング: 485334

■経済・経営

ゼミナール 経営学入門 ゼミナールシリーズ
伊丹 敬之 加護野 忠男
日本経済新聞社
売り上げランキング: 15511
おすすめ度の平均: 4.0

4 完読しました
3 必読とまではいかない
3 薄めすぎたカルピス
4 経営学の辞書
3 個性のある入門書

入門・日本経済
入門・日本経済

posted with amazlet at 08.12.14
有斐閣
売り上げランキング: 225293
能力構築競争-日本の自動車産業はなぜ強いのか 中公新書
藤本 隆宏
中央公論新社
売り上げランキング: 33699
おすすめ度の平均: 4.0

4 この論を卒業する必要
3 レポート参考書としての実用性には疑問
3 現場が見えない
5 新書にしては異様に分厚く読み応え十分,日本の全産業の道しるべたる優書.エセ経営幹部に
4 トヨタの強さ

日本の優秀企業研究―企業経営の原点 6つの条件 (日経ビジネス人文庫)
新原 浩朗
日本経済新聞社
売り上げランキング: 14877
おすすめ度の平均: 4.0

5 企業経営だけでなく、人の生き方にも示唆のある素晴らしい書
4 良い会社とは
4 一つことに集中
4 欧米経営書の視点を日本企業でも再確認
4 企業も王道を愚直に進むものが勝利する。

ビジネス・エコノミクス
伊藤 元重
日本経済新聞社
売り上げランキング: 104046
おすすめ度の平均: 4.0

5 ビジネス経済の実態を知る上で格好の一冊
4 流通の視点から視たマーケティング、経済戦略
4 リーディングスの1冊目としてオススメ
3 内容が重複している本
5 楽しく読めるミクロ経済学・産業組織論

入門 経済学
入門 経済学

posted with amazlet at 08.12.16
伊藤 元重
日本評論社
売り上げランキング: 34534
おすすめ度の平均: 4.0

3 それほどわかりやすいとも思いませんでした。
4 基礎は満点、展開はもう少し
5 一般教養としての経済学
4 日本人には日本人用の教科書で
3 まあまあ、かしら

マンキュー経済学〈1〉ミクロ編
N.グレゴリー マンキュー
東洋経済新報社
売り上げランキング: 9514
おすすめ度の平均: 5.0

5 これぞ入門書!
5 かゆい所に手の届く良書
5 分り易い。良書。
5 楽しみながら学べる
5 丁寧で分かりやすい

マンキュー経済学〈2〉マクロ編
N.グレゴリー マンキュー
東洋経済新報社
売り上げランキング: 16471
おすすめ度の平均: 3.0

3 日本にも秀逸な経済学の本はたくさんあります。
3 日本人には違和感があるテキスト

■英語

英語で話す日本経済 Q&A 【講談社バイリンガル・ブックス】
日本経済プロジェクト
講談社インターナショナル
売り上げランキング: 388786
英語で話す 日本ビジネスQ&A 【改訂第2版】 (講談社バイリンガル・ブックス)
米山 司理 リチャード ネイサン
講談社インターナショナル
売り上げランキング: 63868
おすすめ度の平均: 4.0

4 外資系に勤務中なら必読!?