おじさん自転車革命

おじさん自転車革命

おじさん自転車革命

by 長尾藤三(著)

僕は多くの人に自転車に乗ってほしいと思っています。「自転車に乗ることはエコロジーである」というのは真実ですが、エコロジーのためだけに自転車に乗ってほしいのではないのです。(ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが)僕は自転車に乗るようになって人生が変わりました。この本の著者も自転車に乗ることで人生が変わったひとりです。この本を読んだ人がひとりでも多く自転車に乗るようになるといいなぁと思います。最初は近所の散歩の代わりでも良いですよね。あなたが自転車に乗るガイドに、この本がなることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です