ゴミの量はどうやって決まるのか?

  • book
ゴミの定理

ゴミの定理

by 清水義範

日々増え続けるゴミの量は、どのように公式に表すことができるか、を書いたエッセイが書かれています。G=a*D*D-Kらしいです。ふーむ。そうか。もちろん冗談エッセイですから、本気に考えないでくださいね。その他の文章も面白いです。気軽な暇つぶしにどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です