12億の常識が世界を変える インド、読了

12億の常識が世界を変える インド
長谷川慶太郎
ポプラ社
売り上げランキング: 147752

インド学習の2冊目。「インド人とのつきあい方―インドの常識とビジネスの奥義」が、インド人そのものにフォーカスした内容でしたが、この本はインドのビジネス環境について書かれた本です。この本は日本に住む日本人がインドについて書いた本で、客観的な調査資料や独自のインタビュー調査をベースしています。その点でも「インド人とのつきあい方―インドの常識とビジネスの奥義」とはぜんぜん違うことが勉強できました。

インドは「戦後の日本みたい」のように「○○みたい」という例が思いつかないような国です。この環境で日本人が働くってなかなかチャレンジングですね。

インドに行きたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です