ダーウィンの悪夢、を見る

ダーウィンの悪夢

監督: フーベルト・ザウパー

一匹の魚から始まった“悪夢のグローバリゼーション”に迫るドキュメンタリー。

まさに悪夢です。“ナイルパーチ”に全責任があるわけではないのですが、ほんのちょっとしたきっかけから世界がすっかり変わってしまいました。自分がこのドキュメントを見て何ができるのか?全く分かりません。「ナイルパーチ」の不買運動というのは、全然違う気がします。募金なんて全然届かないような気がします。今できることはBLOGにエントリを書き、まだこのドキュメンタリを見ていない人に見るきっかけを作ることぐらい、と感じます。見たら気分が悪くなり忘れられないような映像で、まさに「不幸の手紙」状態ですが、皆さん見てみてください。世界全部がこうなる前に、何かを変えていかなければいけないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です