読書日記 2010-037 [★★★☆☆]Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方

Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方
平尾 勇司
東洋経済新報社
売り上げランキング: 23669
おすすめ度の平均: 4.5

5 斬新で人材輩出企業といわれる企業の更なる改革!
4 とってもおもしろいです。(最後の方はちょっとダレてしまっているので一点減点だけど^_^;)
4 リクルートらしい、自由闊達な組織から立ち上がった事業成功のモデルである
4 営業所をまとめる立場にある方はよく読んでほしい
2 どうも腹に落ちない・・

誰もが知っているフリーペーパー「Hot Pepper」の歴史をまとめた本です。前身の「サンロクマル」からどのように事業計画、組織、会議態を変えていったのかが書かれています。

ポイントは2つ。①狙うセグメントを明確にし、ターゲットを絞り込んだこと、②勝つ営業体制を構築したことです。

ということは、Hot Pepperに勝つためには、①ターゲティングされていないセグメント(20、30歳代OL以外)に向けて、②大きな営業体制を持たないやり方で攻める必要があるということです。

特にHot Pepperの「日本の街を元気にする」っていう目的は、地方に住む1人のビジネスマンとしてとてもやりがいのある仕事だと思いました。

フリーペーパーって面白いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です