バケツを使うこと


わが家のバケツ。何杯でダム1個分でしょうか。

ダムはんたーい!

僕はダム建設に反対です。というか、これ以上作る必要があるとは思えません。ダムを作ることによって日本の川は壊されてきました。すべてのダムが不必要だとは思いませんが、もう十分じゃないですか。僕は、最近”ちょうどいい”というのにこだわっているのですが、日本のダムは”ちょうどいい”を少し超えてしまったと思います。いろいろ反論があるのは分かりますが、僕はそう感じています。で、いきなりダム反対を書きましたが、多くの人がいろんなところで書いています。問題はそう思った後に、1人の人間としてどう行動するかです。ニュースやインターネットでダム建設反対を訴えている人がいます。産業廃棄物処理場の建設反対を訴えている人がいます。原子力発電所の建設反対を訴えている人がいます。ニュースやインターネットの中だけの問題ですか。あなたの近所にそれらができなければどうでもいい問題ですか。問題は”どう行動するか”です。

で、バケツを使ってます

僕はバケツを使ってます。風呂の残り湯をバケツについで、次の日の洗濯に使います。トイレを流すのにも使います。自転車の掃除にも使います。部屋の拭き掃除にも使います。ベランダのプランタ(シソを育ててます)にまく水もここからです。歯磨きには使いません(それはあんまりです)。風呂の残り湯を吸い取ってくれる小型のポンプもあります。こういうのを使ってもいいと思います。僕は体力作りも兼ねて、残り湯を入れたバケツを日々振り回していますけど。今使っているバケツは結構大型のやつです。釣りをするときに撒き餌を入れるやつです。蓋つき。撒き餌入れと兼用ということです。そういえば、最近釣りに行ってないです。行きたくなってきました。ダムをこれ以上作ってほしくないので、僕はバケツを使います。これが、僕の”どう行動するか”です。偉そうなことを書きまいたが、たいした労力ではないですよ。誰でもできる。サルでもできる(サルは無理ですね)。

今と同じ四万十川で

話はかわりますが、カヤックに乗ったことありますか。僕は四万十川でカヤックに乗りました。最高の気分でした。人生観がかわりました。僕は思います。まだ見ぬ僕の子供にも、今と同じ四万十川でカヤックに乗せてあげたいと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です