読書日記 2010-070[★★★★☆]ハーバードで教える人材戦略

ハーバードで教える人材戦略―ハーバード・ビジネススクールテキスト
M. ビアー P.R. ローレンス R.E. ウォルトン B. スペクター D.Q. ミルズ
日本生産性本部
売り上げランキング: 135656
おすすめ度の平均: 5.0

5 「人材管理」の原典
5 再注目されるべきHRMの良書
5 HRMのバイブル

ヒューマンリソースマネジメントのバイブルです。ジェネラルマネジメントがHRMの専門家と話すときに必要となる知識が体系的にまとめられています。日本語版が1990年の発行なので古い本ですが、内容は今でも通じることが書かれています。

この本の醍醐味は7章の「HRM制度の統合」の部分だと感じました。企業の理念、ビジョン、戦略から、各種制度のトレードオフを考えながら、今、企業が求めるHRM制度を導き出す過程が書かれています。現在の人事の専門家は、ここまで考えてHRM制度を作るんだなぁと感動しました。専門外なので分からないことだらけでしたが、読んで良かったです。さすが、経営の古典です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です