読書日記 2010-060[★★★★★]企業変革力

企業変革力
企業変革力

posted with amazlet at 10.08.11
ジョン・P. コッター
日経BP社
売り上げランキング: 7349
おすすめ度の平均: 4.5

4 リーダーシップ論
5 企業改革にはビジョンの共通理解が必要
5 企業変革は8つものステップを看破してこそ達成されるということを構造的に解明した珠玉の書
5 社会人たる者繰り返し読むべし
5 テキストとして十分すぎるほど重宝しました

チェンジマネジメントで有名なJ. コッターが提唱した企業変革のための8段階のプロセスの本です。
下の8段階で順番どおりにプロセスを進めるべきと提案されています。

1.企業内に十分な危機意識を生みだす
2.変革を推進する連帯チームを形成する
3.ビジョンと戦略をたてる
4.変革のためのビジョンを周知徹低する
5.変革に必要とされる広範な行動を喚起するために人材をエンパワーする
6.変革の勢いを維持するために短期的成果を挙げる
7.短期的成果を活かして、さらに数々の変革プロジェクトを成功させる
8.新しく形成された方法を企業文化に定着させ、より一層たしかなものにする

その中でも、2009年に「企業変革の核心 「このままでいい」をどう打ち破るか」が出版されるくらいなので、やはり1ステップの「危機意識」を見えるようにすることが、最も大切なんだろうなぁと感じます。危機意識が無いとその後のステップをいくら精密に作りあげてもだめですね。私も今年経験しました。。。

絶望感までいかない危機意識を常に企業内に作り続けることこそ、経営者の最も大切な手腕なのかもと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です